ロゴ ロゴ
どうぶつさんたち
えんのしょうかい ほいくふうけい ねんかんぎょうじ いちにちのながれ きゅうしょくだより おともだちぼしゅう
 syokai_bar

 正面

 紫原幼稚園は鹿児島市紫原団地に昭和40年9月に生まれ、多くの有為な人材を進学させ社会に送り出してきました。
  紫原と共に育ち、地域の発展と共に今日に至りました。人間性の基礎がつくられるこの時期、教育環境を整えて、ひとりひとりの子どもを大切にし、子どもと共に伸びる教師、幼稚園でありたいと努力しています。
  幼児の個性を尊重し、創造性豊かな子どもの育成を目指し、21世紀に生きる幼児教育の殿堂……それが紫原幼稚園です。
平成27年4月より、幼保連携型認定こども・紫原幼稚園となりました。

<私たちが大切に思っていること>

1 遊ぶことに熱中させたい
 
 ”子どもは遊ぶことが仕事だ”とは昔からよく言われますが、子どもたちは遊ぶことで自分の世界を作り出しているのです。誰にも邪魔されず、誰からも束縛されず、自分で遊びを選び、遊びを作り出していくことを楽しんでいるのです。
 
2 あいさつのできる子、けじめのある子どもに育てたい
 
  幼児期の習慣は大切なものです。特に”あいさつ”と”けじめ”は習慣付くように指導しています。
 
3 子どもは地域社会の中で見守られながら育てたい
 
  園児たちは子ども園の中だけでなく地域と関わりあい、それを生かしています。登園、降園にしても、保育にしても地域の人たちに関心をもっていただき見守られていきたいと思っています。
 
4 異年齢の中で豊かに成長させたい
 
近頃は兄弟の数の減少や近所の友だちとのふれあい、遊び場の少ないことが目立ちます。紫原幼稚園では同年齢のクラス活動だけでなく、年少・年中・年長クラスでの集団活動を積極的に取り入れていこうと思っています。また、幼保連携型認定こども園になり、乳児、1才児、2才児も入園してきて、同年齢のクラス活動だけでなく、異年齢交流を取り入れています。その中から、いたわり、思いやり、やさしさ、そして秩序も生まれてきます。

地図

トップ園の紹介保育設備年間行事一日の流れ給食だより園児募集

カラフル

Copyright (C) 2004 学校法人不二学園 紫原幼稚園. All Rights Reserved.