5月9日 本日の様子!

2019.05.09

 5月9日 本日は、あいにくの雨模様でした!

 

 

 園庭には、子ども達の声ではなく、カエルの鳴き声もどこからか聞こえてきていました。もうすぐ梅雨入り!という時期にもなってまいりました。

 

 さて、本日は年中うめ組さんにて、“研究保育”が行われました。

 研究保育とは、日々の保育の質の向上を図るために、一つのクラスに他の担任の先生たちも集まり、保育の様子を参観します。その保育について、午後反省会を行い、もっとよくなるには!という視点で話し合いをする研修の一つです!

 あけぼの幼稚園では、この研究保育を全員しっかりと行います。

 

 うめ組さんの本日の活動内容は、“フルーツバスケットをしよう!”でした!

      

 

 まず、自分たちで好きなフルーツの絵をクレパスで描いて、はさみで切り取り、両面テープでお面のようにつける活動を行ってから、リズム室へ移動しフルーツバスケットを行いました。

 

    

 ルールを理解し始めると、少しずつ白熱してきはじめて、子ども達もとても楽しそうに活動に参加することができておりました。

 

 子ども達が、“やりたい!”と思えることをしっかりと行える環境づくりにこれからも務めていきたいと思います。

 

 

 また、昨日、滋賀県の保育園で痛ましい事故のニュースがありましたね。被害者にも加害者にもなることができるケースだと感じます。

 園としても、園外に出る際は、細心の注意を払って保育にあたっていきたいと思います。

 日々の車の運転にも注意していきましょう。

 

 よろしくおねがいします。